こんにちは! 住之江区安立・敷津浦地域包括支援センターです


お気楽に ご相談を!
介護、福祉、医療に関することなど、どこに相談していいかわからない場合も、
まずは、安立・敷津浦地域包括支援センターにご相談ください。ご相談費用は無料です。

地域包括支援センターってどんなとこ?
平成18年4月、介護保険法が改正になり、
現在(平成23年8月)住之江区では4箇所の地域包括支援センターを設置しています。

安立・敷津浦地域包括支援センターは、
大阪市住之江区安立・敷津浦地域の住民の心身の健康の維持、生活の安定、保健・福祉・医療の向上と増進のため必要な援助、支援を包括的に担う地域の中核機関です。

スタッフ  主任ケアマネージャー1名、社会福祉士2名、看護師1名、ケアマネージャー2名

地域包括支援センターの業務内容とは
総合相談・権利擁護事業(社会福祉士が中心にサポートいたします)
     各種相談の受付及び成年後見制度の利用促進、高齢者虐待の早期発見・防止に努めます

     
包括的・継続的マネジメント(主任ケアマネジャーを中心にサポートいたします)
     ケアマネジャーの相談・助言、支援困難事例等への指導・助言などを行います。

介護予防マネジメント(看護師等を中心にサポートいたします)
     予防給付、介護予防事業のマネジメント(計画)作成して、要介護状態等になることを
     予防したり、悪化の防止に努めます。
 
 大阪市住之江区安立・敷津浦地区の高齢者の方
生活でなにか困った事があれば下記へ
  電話 06-6683-6650
FAX 06-6683-6658
大阪府大阪市住之江区南加賀屋3丁目9−2
地下鉄 住之江公園南へ徒歩5分 特別養護老人ホームいわき園に併設
 

スタッフ一同 まごころのこもった福祉サービスを提供いたします